【リブーター®】死活監視機能付き電源制御装置

【リブーター®】死活監視機能付き電源制御装置|明京電機株式会社

製品の特長

リブーター®PoE対応モデル
PoE BOOT nino PoE8M2
リブーター®
WATCH BOOT light RPC-M5CS
リブーター®
WATCH BOOT nino RPC-M2CS

ネットワークによる電源制御機能とPINGによる死活監視機能を持つ電源制御装置です。PINGに応答のない機器の電源をOFF/ON(リブート)してフリーズの自動解消を行うことができる他、現行のSシリーズではハートビート監視による死活監視機能も追加されており、従来のPING監視によるフリーズ検出のみならず、アプリケーションレベルでのフリーズ検出も実現しました。さらに、ネットワーク経由でログインして電源を制御することも可能。夜間や休日など無人の拠点に展開されたルーターやスイッチのフリーズを、現地に駆けつけることなく解消でき、ネットワーク管理者の負担を大幅に軽減します。
また、「PoE BOOT nino」は、PoEハブのポート単位での死活監視&自動リブートができる2アウトレット小型リブーターです。ルーターやPoEハブを監視しつつ、PoEハブの各ポートに接続されたアクセスポイントやIPカメラ等の監視ができます。(最大PoEポート制御数:8ポート)

■PINGによるフリーズ検出

■ハートビート監視による死活監視機能を追加
(Sシリーズ)

■メールチェックによるフリーズ検出

■通信による電源制御

■E-mailだけで電源制御

■週間スケジュール機能

■E-mailによる状態通知

■ネットワーク稼働監視

基本仕様

型番
対応通信プロトコル
電源制御出力
消費電力
電源制御系統
外部インターフェイス
PoEポート制御
入力電源電圧
使用温度
使用湿度
外形寸法(W×H×D)
重量
環境保証
PoE BOOT nino 
PoE8M2
WATCH BOOT light 
RPC-M5CS
WATCH BOOT nino 
RPC-M2CS
ARP、TCP、UDP、IP、ICMP、SMTP、POP3、IMAP、APOP、BOOTP、DHCP、TELNET、HTTP、NTP、SNMP、WOL
100V AC 10.5A(1050W) 4.1Mpps 3.5Mpps
最大4.0W 441×280×44 210×325×44
2個2系統 最大487W
(PoEフル給電)
最大487W
(PoEフル給電)
10BASE-T/ 100BASE-TX
RJ-45×1
(IEEE802.3に準拠)
最大487W
(PoEフル給電)
最大487W
(PoEフル給電)
- 61.6W 375.0W
AC100V±10%(50/ 60Hz)
0〜+40℃
20〜85%(結露なきこと)
160×40×160 ㎜ 220×45×170 ㎜ 160×40×160 ㎜
約1.2㎏ 約1.6㎏ 約1.2㎏
RoHS指定対応品
※1…RPC-M5CSのみ、OPTIONの温度センサーに対応しているモデルです。 
※2…対応するPoEスイッチは、明京電機ホームページをご参照ください。

ダウンロード

R.O.D Co.,Ltd All Rights Reserved.