R.O.Dの歩み

Viostor Series

R.O.Dの歩み

R.O.DはNVRのパイオニア的存在です。

NVRメーカー「R.O.D」は、2003年に大阪で設立されました。
その後、世界初のNASベースNVR「VioStor-220」を開発。市場に投入。
NVR市場に新たな風を吹き込んだパイオニア的存在です。

その後は、福岡・東京・名古屋に営業所を設け、全国各地でネットワークカメラを利用した防犯システム構築をサポートしてきました。
NVR、そしてネットワークカメラに関する豊富な知識によるアドバイスや提案、そしてそれらを活かした手厚いサポート体制は各現場から高評価をいただき、官公庁や大型商業施設、全国規模小売店、飲食店、学校などで導入されています。

2013年には「VioStor-Pro+」シリーズを発売。
同年に、警備会社などが用いる本格セキュリティシステムにも対応する「DIGISTOR」の積極販売に向けて動き出しました。

常に進化を続ける「R.O.D」が目指すのは、ただ一つ。
お客様に安全で快適な環境をお届けすることだけです。

セキュリティをお考えの方は、ぜひ一度ご相談ください。


沿革

2003 株式会社 R.O.D設立。大阪本社・宮崎営業所営業開始。
2004 ネットワーク・ビデオ・レコーダー(NVR)の開発に着手。
2005 世界初のNASをベースとしたNVR「VioStor-220」を市場に投入。
2006 マルチ・ベンダーに対応したNVR「VioStor-201」発売。
2007 東京営業所・福岡営業所開設。
2008    
2009    
2010 名古屋営業所開設。
ローカル・ディスプレイを接続可能なVioStor-Proシリーズ発売。
2011 北海道事業所開設。HDMI出力が可能なVioStor-8100Pro+シリーズ発売。
2012    
2013 ハードウェア・デコーディング機能搭載VioStor-Pro+シリーズ発売。
2014 仙台出張所(現・仙台営業所)開設。
2015 屋外設置対応VioStor-mini発売。
2016 北海道事業所を移転・改称し、札幌営業所を新設。
2017 AI検索装置「VS-AI」を発売。
2018    
2019 仙台営業所移転。
以下、新製品順次発売予定。

R.O.D Co.,Ltd All Rights Reserved.