HOME製品情報 > 中央管理システム

その他

VioStor / DIGISTOR統合システム
中央管理システム(CMS)

主な特徴

CMSとは、中央管理システムのことです。
CMSを導入することによって、NVRを統合し、同一画面でモニタリングや
再生ができるようになります。
また、大規模なシステムの集中管理としても使用可能です。

■モニター4台を組み合わせ、MAP・カメラモニタリングの表示・録画再生表示などができます。
■MAPを使用の際、アラームの発生カメラをクリックすることで、ライブ画面のポップアップ表示が可能です。
※詳細は営業担当までお問い合わせください。

▲ページのトップへ

システムの使用例

V-Mix概要図

▲ページのトップへ

製品仕様

 ソフトウェア仕様

カメラ登録台数 1024台まで(64台以上は別途追加ライセンスが必要)
ライブ機能 モニタリング:単画面、
4/9/16/25/36/49/64分割等、グループ監視
再生機能 日時検索・イベント検索
マップ機能 階層管理・カメラの配置

 クライアントPC要件

OS Windows 7 Pro /8.1 Pro /10 Pro
CPU Intel®Core i7 以上
ビデオカード NVIDIA® GeForce® GTX1060 以上
RAM 8GB以上
ネットワーク 1000Base-T

※製品の仕様は予告なく変更する場合がございます。
※詳細は営業担当までお問い合わせください。

▲ページのトップへ

ダウンロード

カタログ

PDF:591kB

▲ページのトップへ

R.O.Dでは、
ネットワーク・カメラを使って、
最も効率的かつ簡単に
監視システムを構築できる
スタンドアロンNVRをご紹介しています。
お気軽にお問い合わせください。